connect 

 すべての世界はつながっている。つながっていく・・・





世界に自浄作用が働いたのか。有機ボットを内から食らい尽くす無機ボットが世界に大量発生する。この無機ボットたちは大きく分けて、「モバイル」というナノメカと、「コネクティングアーマー」という機体からなり、それらがある日突然異常発生した事で急速に独自の生態系を創り上げ、その勢力を拡大した。モバイルたちは、内にポストヒューマンを抱え、思念体として現実に一喜一憂する存在ではあるが、同時にメンタルのコネクティング技術により、あらゆる不安はケアされ、ほとんど「ゆらぎ」ゼロの世界の中で生きる。ゆらぎのない無機ボットたちは、安定の世界で停滞を起こし、ほどなく「コネクト」という競技をはじめ、わざわざ「ゆらぎ」を創りはじめる。生命の終わりも言葉もない世界の中で、完全なる伝達を行い自ら「死」まで作り出す無機ボットという存在。このメンタリティにより、fgたちは、既に一世代も二世代も前の生命体となり、世界のイニシアティヴは今や無機ボットたちに握られようとしていた。そこに介入していったのがΩである。Ωは「モバイル」たちを束ねる「コネクティングアーマー」を解析し、無機ボットを次々とその子供たちの設計に組み込み、独自の生態系をまた新たに生もうとしていた。こうして、fg、無機ボット、有機ボットが急速にその立場を交え、世界は混沌の内に逆に安定へと向かっていく。少なくとも、この時は。これは同時に「fg大戦」への引き金。



ストーリー

第一章:名も無きひと:ナノメカの勃興

第二章:コネクト:あけくれる安心な競争の世界

第三章:fg改変:動的平衡のサンプルと実践



キャラクター

名も無きひと

緑の軍団(モバイル+コネクティングアーマー)

赤い軍団

悪性ナノメカ

良性ナノメカ

衛生兵

ポストヒューマン

ハブメカ

マスターコピー

スマート

クイーン

名も無きそら

fg-3600

戻る




TOP